ED 原因 理由

3人に1人がED?現代ニッポンがEDで悩む現状とは?

EDとは「Erectile Dysfunction」の略で勃起障害、勃起不全などと訳されます。
「EDって勃起しなくなることだろ?!」と思っている方は間違いです。
EDは勃起しない症状もありますが、途中で萎えてしまうことや、中折れしてしまうこともEDの症状に含まれます。
では、EDで悩む人ってどのくらいいるか、調査結果から紹介しましょう。

 

 

 

成人男性の3人に1人がEDで悩んでいる!

2010年に行われた調査結果では、成人男性の約3人に1人が中度以上のEDで悩んでいます。
20代で25%、30代で17%、40代で30%、50代で40%、60代では43%の人が中等症以上のEDであることが分かっています。
平均すると男性全体で31%の人がEDなのです。

ED,原因,理由

 

この調査結果の面白いのは30代より20代のほうがED率が高いんです。
調査対象がたまたまそうだったこともあるでしょうが、草食系男子が多かったりすることもこの調査結果の一因でしょう。

 

 

 

EDの症状はこんなことも含まれている!

EDの症状は様々で、例えば、

  • 性欲も興奮もするけど勃起しない
  • 勃起しても十分な硬さにならない
  • 勃起しても途中で萎えてしまう
  • 挿入中に中折れしてしまう

などなど、症状は人それぞれ様々です。
そもそも、勃起するとはどういうことでしょう。
勃起とは、性的な刺激を目や肌から感じると脳からペニスへ信号が送られます。
この信号を受けると、陰茎海綿体(いんけいかいめんたい)というスポンジ状の勃起組織の動脈が広がり、大量の血液が流れ込みます。
スポンジ状の海綿体が血液を吸い込むと大きく膨れ上がる、これが勃起のメカニズムです。
まとめると3ステップで勃起することになります。

  • ステップ1、目や肌で性的刺激を脳が受けとる
  • ステップ2、性的刺激が神経を通じてペニスに伝達される
  • ステップ3、大量の血液が海綿体に流れ込み膨張する

EDの場合は、この3つステップでどこかに問題がある時に発症します。

 

 

 

EDの原因は症状よりも人それぞれ!

では何故、EDになるのでしょう。
最も多いのは加齢によって性欲が落ちること。
これは30代以上の方なら経験があるでしょう。
しかし、上の調査結果のように30代よりも20代のほうがED率が高かったりすることもあり、加齢だけがEDの要因とは言いづらいものがあります。
EDの要因で次に多いのが、ストレスと生活習慣
ストレスは心の問題です。

仕事、家庭、子育て、経済面などなど、ストレス社会に生きる私達ですから上手くストレスと付き合っていかなければなりません。
体は健康でもEDの症状があるという方は、何か重いストレスを抱えていないか、過去に苦いトラウマがないか、などを疑って精神科の診察を受けてみるのもいいでしょう。

また、運動不足、睡眠不足、暴飲暴食、喫煙などがEDを引き起こす原因になりえます。
不規則な生活習慣から高血圧やメタボリックシンドローム、糖尿病などになってしまうと、EDになるリスクはより一層高まります。

 

 

 

このようにEDの症状や原因は様々ですが、勃起力に必要な体に足りない成分はクラチャイダムブラックなどのサプリメントで補うといいでしょう。
クラチャイダムブラックの詳しい紹介は

「精力剤で人気もペニスも上昇中!今注目のクラチャイダムブラックとは」

で解説しています。

 

 

 

 

では続いてEDのセルフチェックをやってみましょう。

「自分を知ることでED克服!セルフチェックであなたのED度を知ろう」

のページでご自分のED度を測ってみてください。